2019.12.15 Sunday 22:13

メール診察

とっちゃん

抗生剤服用1週間

左顔面麻痺は続いてて

開いたままの目は目薬で対応してるけど

左の鼻の穴がつまってしまって苦しそう

 

元気もなく、呼んでも反応しなかったり・・

寝苦しいのか何度も寝返り、起きる

 

名古屋の先生にメールで相談

 

お返事を頂き

すぐにプレドニゾロン1錠飲ませ

明日から毎朝1錠飲ませるよう指示

(予備として出されたプレドニゾロン20錠

飲む事になるのは想定内だったのかな)

11月26日から

名古屋に行く前、2次病院で

ずいぶんステロイドを使っている

 

私は名古屋の先生を信頼しているから

その指示には絶対に従うけれど

やはり、メールでなく毎回診てもらいたい

 

心配症だし、様子を過剰に

伝えてしまってるかもしれない、

元気ない、目閉じない、歩けばコケる

そんなトッティを見て

たぶん、あまり冷静じゃないから

正確に伝えられていないかも知れない

それで、薬が過剰になったら・・怖い。

 

けど、今できる事は

先生信じて

※15日プレドニゾロン1錠

※明日朝からプレドニゾロン1錠

※抗生剤(朝晩1錠)

1週間後様子を報告する


Comment:
2019/12/16 11:31 AM, ぶちょこ母 wrote:
とっちゃん、長期戦がんばっているのですね。
苦しそうにしているのは見ているの辛いですね(>_<)
でも、おうちだし、ulmさんの元で安心して戦っていると思います。
記事を読んで、名古屋の先生、とてもいい先生だな〜と思ってました。
信頼できる先生がいるのはありがたいですね。
たくさんのお薬投与は心配だと思いますが、
ここは信じてがんばってーー!!
早く元気が出てきますように・・・。
2019/12/16 7:10 PM, ulm wrote:
ぶちょこ母さま
「治療の為に、今は離れている」
って理解してるとは思えないですよね。
痛い、さらに寂しい、怖い・・・
少々の痛みは我慢できるから、家に居たい
そう思ってますよね。

先日の検査入院、本音は少し安心してしまいました
名古屋に預けられた事で、先生がそばに居てくれる
トッティの身が保証されたようで、
私は安心してしまいました。

トッティは辛かったと思うので、もう入院なんて
させないようにしないといけません> <

一緒にがんばらないと。
ありがとうございます!


2019/12/17 9:20 AM, ぶちょこ母 wrote:
安心して預けられる先生がいるって、どんなに心強いか・・・
本当にいい先生に廻り合えたんですね。
安心して預けられた期間があり、
とっちゃんもその間がんばってくれたから、
また一緒にがんばれるんですよね。
そう思います(^^)
2019/12/17 8:08 PM, ulm wrote:
ぶちょこ母さま
巡り合えました> <
でも、日常的に診て貰えないのに
依存しすぎてしまって、主治医の言葉が
耳に入りません。
(今回も診察の合間に名古屋の先生に相談したり)

名古屋の先生に診てもらうまでに時間が
かかりすぎてしまうのが難点です(T T)
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
カウンター
a wall clock
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.