cucci&totti脳天気ブッヒーず

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
鍛えねば 19:53
0

    もう数か月、痛みがある左肩

    いよいよ痛みで目が覚めてしまうようになったので

    本日整形外科へ

    レントゲン検査と触診、問診

     

    名古屋の先生が「筋肉質な子の圧迫は大変よ」

    と言っていたのはこのことか

    とっちゃんは筋肉質で膀胱もしっかり弾力があり圧迫は割と力がいる

    お腹が痛くないよう手に力を入れず、肩に力を入れて圧迫していた

    (やっぱり)そこに原因があったようだ顔

    筋肉を柔らかくする薬とシップ薬、電気治療とリハビリに通う

    なんたるちあ〜泣

    すだなー、もう少し慣れてくれば(って5か月目)

    maroと手分けして痛みが治まるまで乗り切ろう(よろしく手

    それまでに筋肉付けて、ちっとやそっとじゃべらんめいだ腕

    (これから10年、おしっこ絞るつもりでいるからね!)

    心配かけてごめ・・・

    お、おやつですね・・・はい。

     

    整形外科・・・

    ご老人が、ご老人の車いすを押していた

    明らかに仕事を抜けて、お母さんの注射に付き添っている男性

    介護・・・ちょっと考える日だったなぁ

     

    | tottiヘルニア | comments(2) | - | posted by ulm -
    ヘルニア検診 17:57
    0

      日曜日はとっちゃん2回目の検診で名古屋の病院へ

      (withクッチョロさん:4年ぶりの名古屋の病院、その表情はカタイ)

      (今日はクッチョロさんも膝の診察)

       

      とっちゃん、最近はお散歩時にしっこが出たり、うんちも出来て

      足もしっかり立つようになってきて(一歩を踏み出すことは無いけれど)

      もしかして少し神経が回復してきたりして?

      (麻痺して3ヵ月、やっぱり足は少しほそくなっちゃったな)

      なーんて、ちょっと期待感持って受診したけど・・・

      お散歩時に出るしっこは、反射や膀胱にエディが当たった時に出てしまうもので

      意識して出しているものではないとのこと

      先月の検診から麻痺が回復しているという事もないそう。

      そっか・・・kyu

      でも血液検査、尿検査も良好で圧迫排尿はしっかり出来ていて合格手

      首の辺りのヘルニアも、今は安心して良いとのこと

      暖かくなる春までのノイロビタン(ビタミン剤)(2か月分、朝一錠)をもらい

      とっちゃんのヘルニア治療は終わった。

       

      今ではエディでご機嫌に走り回ってるとっちゃんだけど、まだまだこれから。

      これ以上、足が細くならないように筋肉つけて、反射も上手に利用して

      まずは目標!部屋の中を歩けるようにリハビリがんばろう。

      そしていつかその足でお外に出るのだえへ

      レントゲン、注射、反射テスト・・・4時間診察室入りっぱなし

      家に帰ると、即バタンぐ〜寝るお疲れちゃん、がんばったねえへ

       

      「膿皮症覚え」

      ひどかった膿皮症、院長先生の言う通り

      抗生剤(ラリキシン)とお散歩で、2週間できれいに治った。

       

       

      | tottiヘルニア | comments(0) | - | posted by ulm -
      退院しました 11:26
      0

        圧迫排尿マスターに伴い11月12日土曜日退院しました!

        (ようやくこの日を迎えました、ご心配おかけしましたお願い

        当日は院長からお薬の説明や今後の生活についてのお話。

        今後の生活のひとつに車椅子の支度も考えて、いろいろ探していたけれど

        リハビリの先生にお話いただいた車椅子に決めました

         

        これにはとっちゃんはもちろんmaroも私も一目ぼれハート

        Eddie´s Wheelsの車椅子

         

        小さくて軽量、360度コマのようにクルクル回転でき、お休み体勢も取れる!

        タイヤもデザインも素敵っ

        出来上がりは1ヶ月後、お散歩はそれからだね!

        帰りに1ヶ月ぶりに美味しい空気を吸いに、お弁当買って岡崎東公園へ

        芝は、枯れ始めて硬くていまひとつだけど、座らせた途端にダッシュ

        ご機嫌!

        捕まらない〜!kyu

        脚がすりむけると大変なので早々に終了〜大興奮ではしゃいで、鮭食べた帰りは・・・

        そりゃ疲れるよねちゅん

        お家に着いた途端、熱烈チェック

        38日ぶりに全員揃った。

        でもいつかは欠ける、その時はごめんねじゃなく、「ありがとう、またね!」と言えるように。

        当たり前のことなんてひとつもない、今笑顔で一緒に居られてよかった。

         

        夕方さっそく圧迫排尿のタイミングを外し、おション騒ぎになりましたが、初日だからね。。

        (クッチョロさん、事はスムーズに運びたいのでちょいちょいチャチャ入れるのは止めてくださいねえへ

        【お薬覚え】

        ヘルニアの薬は無し、圧迫排尿が余かった時膀胱に細菌が入らないように抗生剤(ラリキシン)

        (ラリキシンは皮膚の炎症にも有効:朝晩)、ビオフェルミン:朝晩

        再発緊急時のステロイド(プレドニゾロン)服用時は電話

        これから気温が下がるので、念のためビタミン剤:朝

        車椅子が出来たら再診(膀胱の検査と、車椅子のサイズ合わせ)

        | tottiヘルニア | comments(4) | - | posted by ulm -
        もうひとふんばり 23:34
        0

          とっちゃん、きょうもよろしくねー!(って何回目だ?💦)

          今週末の退院は叶わなかったので、土日もいそいそ圧迫排尿レッスン☝

          土曜日には、なんと!とうとう😳膀胱を空っぽにすることが出来た!

          トレーナーさん曰く「マグレもあるので3回連続出来ないとオッケー出せない」とな

          キビシーッ💦

          でもその厳しさのおかげで、少しずつだけど確実にマスターに近づいてる自信が付いてきた。

          「退院してから、出来なくて焦ってイライラするんじゃないか?」と思う不安も消えてきた。

          (レッスンも12回になるもんね。。。)

          毎回しぼる時に手にかかるおしっこ、それが温かくって嬉しいなって思う。

           

          麻痺になってちょうど1ヶ月が経った。

          歩いてきた今までより長く、これからはこのスタイルで過ごすんだね。

          いろんな問題出てくると思うけど、上手に付き合っていこうね!

           

          さて、レッスンが終わると、待ってました!のお弁当ターイム💓

          病院はとっちゃんが痩せてしまうので、通常2回のご飯を3回にしてくれてる。

          プラス私が作るお弁当も食べるので少しずつお肉が付いてきた。

          ストレスも感じてないようで涙やけも出てない(良くしてもらってるんだなー)

          よし、早めに合格もらって週末は絶対一緒に帰るよー!

          | tottiヘルニア | comments(2) | - | posted by ulm -
          気合いっ! 20:16
          0

            スランプ?

            きょうは全く排尿出来ず終了。

            気力が落ちてきたかな?いつもは1時間粘るのに、20分でギブアップしてしまった。

            帰ろうとしたらトッティがギャンギャン吠えてカーペットめくって暴れた。

            「いい加減にしろっ!」かな?

            きょうは行きの電車が止まって2時間の乗車が3時間掛かった。

            親指の付け根も腰も膝も痛くて、、、だからなに?って

            あーーーーっ後悔が止まない。

            退院後しばらく、排尿は1日6回(かなり多い方らしい)

            すぐギブアップじゃあ、退院なんてさせてくれるわけないっ!

            (とっちゃんも暴れたくもなるわっ)

            帰りの電車で携帯の古い写真見てたら涙が止まらなくなって。。

            あまり見ないようにしてたから。

            これはその中の1枚、お友達のちらさんが撮ってくれたお気に入りの写真

            (ちょうど1年前の今日11月1日)

            素敵な写真、同じ物を見て同じ事を考えてる?大好きな写真。

            いつだって「今」が楽しくて「あの頃に戻りたい」なんて思う事はなかったけど、

            今「戻りたい」と、心から思うよ。

            ヘルニアIII型は体質で、どう過ごしてても起きたと先生は言ったけど

            気をつけられたところはたくさんあって、麻痺を遅らせる事は出来たはず。

            1年でも、半年でも。

            犬生10年なら半年は大きい、あと半年でも歩かせてあげられたらと思う。

            この1ヶ月の入院も大きい・・・

            つまずくと落ちちゃうなぁ、気合い入れ直さないと!

            トッティが歩けなくなった事、絶対無駄にしたくないから

            生活も整えて、みんなが過ごしやすくして、助け合って

            トッティにたくさんの事おしえてもらう。

             

            とっちゃん、また1からがんばる!(自分に気合いだ!気合いだ!気合いだー)

            1から・・・か、今週末の退院も怪しいかな顔

             

             

             

            | tottiヘルニア | comments(4) | - | posted by ulm -
            続く入院(滝汗) 10:57
            0

              昨日までの3連ちゃん圧迫排尿レッスン、8割マスター(自己採点)。

              残りの2割りの出し切り、これががなかなか難しい。(うんちは出してあげられる)

              膀胱が「空」になる感触は掴めたので、次こそ逃がさず包み込んでキュッとだ。

              (しかし1時間かけて8割、とっちゃんも私もクタクタ顔になった3日間)

               

               

              とっちゃんは、ご機嫌だとあっちゃこっちゃよく動く、それもリハビリになるからいいね。

              (顎の強化はあまり必要ないよ・・・)

               

              通路を見知らぬワンちゃんが通るとすかさず駆け寄り・・・

              興奮のあまり・・・と、飛んだ?エリザベス

              (「ボーリングのピン」みたいなとっちゃん、これもリハビリになる?(笑)

               

               

              「人のひざをコツンとしたとき、ぴんと脚が跳ねあがる」時の反射。

              反射は強い子、弱い子いて、とっちゃんは強い方で、すでにそれを上手に使っているらしい。

              反射も筋肉をつけるので、だらんだらんだった脚がしっかりしてきた。

              筋肉がなければ、立てる時が来ても立てないもんね!

              元気にがんばるとっちゃんに、私も負けてはいらんねぇ!来週で、あと2割仕上げるよー

               

              そんな3連チャン最終日の日曜日は、クッチョロさんも同行(レッスン中は車で待機)

              レッスン後の帰りに、岡崎市の東公園へ。

              週末はずーーっと病院通いの私達だったので、クッチョロさん4週間ぶりの公園散歩

               

              嬉しそうちゅん、連れてきてよかった〜テケテケニコニコよく歩いたので帰りはぐったり。

               

              車の後部座席はデッキを入れてマットを敷いてベッドにした。

              ひとりじゃ広く感じるねぇ

              とっちゃん、もうすぐ帰っ・・・

               

              ショックど真ん中・・・

              確かに広かないけどさ、、仲良く使ってよぉkyu(すんごい怪しい)

              まあ、快適ってことで後部座席ベッド計画成功手

               

              けんかして、食べて、寝て、元気なとっちゃんとクッチョロの笑顔があれば私達もえへ

              かなり長くなっている入院、次の日曜こそ退院目指すぞグー

              | tottiヘルニア | comments(0) | - | posted by ulm -
              帰りたい 17:27
              0

                圧迫排尿がマスター出来ず、未だ連れて帰ってあげられない。

                以前は病室の方ばかり気にしてたとっちゃん、最近は私が出入りする扉に張り付く

                帰りたいんだよね? 

                先日、長く圧迫排尿されている「空太郎との生活」の空ままさんに

                圧迫排尿時の手の使い方や、力加減などポイントを教えて頂いた。

                すごく丁寧に親身に教えて下さり、空papaしゃんに「絶対出来る!」とパワーももらった。

                そんな気合い満々で挑んだ今日、初めて膀胱に当たった!

                おしっこは順調に出たけれど膀胱はすぐどこかに行ってしまい・・・

                おしっこが出て、小さくなった膀胱はさらに捕まえ難い・・・焦る。

                40分経ち、とっちゃんの足も震え出しトレーナーさんにタッチ(1分かからず膀胱は空っぽ)

                それでも、今まででは1番いい出来(だったと思う)。

                次は金、土、それに日曜日の予約まで入った・・・(土曜には退院させたかった〜)

                ごめんね。。。ガッカリポーズ?

                 

                とっちゃんは動かない脚をあまり、というか全然気にしない。

                今はそれより、ひとり置いていかれることの方が悲しいんだと思う。

                今日はすごく大人しかった、お部屋くるくるもしなかった、そろそろ限界なのかな?

                 

                そろそろ?とっくだよね?もう20日になる、頑張らせ過ぎてる。

                 

                身体を触るとあちこちかさぶたが手に当たる、内腿もぷつぷつ

                フィラリアもワクチンも時期はとっくに過ぎた・・・

                そんなことはどうでもいいか?

                とにかく私だ。

                今日も置いていくの?って顔だね、ごめんね。

                本当にあと少しだけ。

                | tottiヘルニア | comments(6) | - | posted by ulm -
                膀胱さーん 22:18
                0

                  本日、圧迫排尿レッスン!

                  前回のとっちゃんの痩せ方が気になるので、きょうはカロリー高い鴨肉を支度。

                  テーブルの下から・・・すっごい熱い視線目

                  2,3個お口に放り込んだら寝た(最近20時間寝るクッチョロさん)

                  不安とうきうきで名古屋に到着〜

                  「とっちゃんおはよー」

                  と、まだこんな視線ですが、前回の鮭が効いてるのか?距離は近い

                  目も何回かあったうふ

                  また痩せたかな?さらに背骨が目立つ、明日は脂多めの肉団子を作ってこよう。

                  とっちゃんの体力も考えて今日の圧迫は30分1本勝負、始めます!

                  あんまりあてにしてない感じのとっちゃん・・・

                  おしっこは私の到着に合わせパンパンに溜めてくれてるんだけど、全く位置がわからない!

                  トレーナーさんが「今ここに、あ、今はここに!」と動く膀胱の位置を教えてくれるんだけど・・・

                  延々と膀胱探し・・・

                  とっちゃんもクタクタでお腹ペタンしちゃうし、時間切れで本日も終了

                  トレーナーさんに代わったら1分もかからず膀胱は空っぽに

                  長い人は1ヶ月かかるって・・・私もかぁ?顔

                  どんどん痩せちゃうし、急がねば〜

                  帰ってきたらゆっくりやって行こう、生活しやすいように、とっちゃんが楽しいと思えるように

                  もちろんクッチョロもみんなでえへ

                   

                  | tottiヘルニア | comments(2) | - | posted by ulm -
                  退院は私待ち 20:19
                  0

                    10日ぶりのとっちゃん。

                    病院のご飯は食べたり、食べなかったりらしく

                    背骨はくっきり出て、動かなくなって2週間の脚は筋肉が落ちて驚く程細かった。

                    面会室では、前脚2本ですいすいと魚が泳ぐように部屋中くるくる動き回る。

                    現在の治療は、投薬は終わりリハビリをしてもらっているようで

                    遊びながらのリハビリが楽しいらしく、トレーナーさんにも懐いて

                    トレーナーさんの後追いばかりする、

                    あまり私を見ないとっちゃん・・・

                    酷い痛みの中、わたしは何も出来なかったし10日も居なかったもんね、仕方ないか。。

                    鮭は食べてくれた。

                    肝心な「圧迫排尿」は・・

                    膀胱の位置を見つけて、膀胱が空になるまで絞り出す。

                    這いつくばって1時間近くとっちゃんに付き合ってもらったけど、膀胱見つけられず・・・

                    自己採点は0点

                    想像以上に難しいっ!合格をらえそうもないので、仕事も休んで通うことに。

                    私が圧迫排尿マスターした時点で退院。

                    もうちょい、待っててよー!

                     

                    その後、院長から先日のCTとMRIの説明を受ける。

                    とっちゃんの背骨は、砂利を集めて並べたような酷い状態。

                    フレブルはほぼ変形を持ってるけど、その中でも酷い変形だそう。

                    衝撃で簡単に壊れてしまうような背骨。

                    ヘルニアは内科治療で治り、再発の可能性は2年以内に3頭に1頭

                    ・・・高いね。

                    とっちゃんが歩けなくなるなんて、今でも信じられない

                    院長先生は今回の「タイプIII」は体質で、どんなに気を付けてもなる時はなる。

                    そして再発したらやはり同じタイプIIIだろうと。

                     

                    私はとっちゃんにずっと「クッチョロの事、守ってね」と言ってきた。

                    7歳で体が悲鳴をあげるだろうと言われていたクッチョロが

                    無事に今でも危なっかしいけど歩けている。

                    とっちゃんが、守ってくれているんじゃないかという気がしてならない。

                     

                    部屋中すいすい動き回る姿は、私たちを安心させてくれた・・・

                    けど、トッティに本当に酷いことをしてしまった。

                     

                    | tottiヘルニア | comments(4) | - | posted by ulm -
                    退院に向けて 09:56
                    0

                      昨日は浜松エア・フェスタ、雲が多かったな。

                      トッティは脇腹に大きなハートの柄があるうふ

                       

                      入院から10日、明日やっとトッティに会える。

                      自力排尿はもう出来ないので、今後の「圧迫排尿」の方法を教わる。

                      完璧にマスターしないと、おしっこが残って感染症にかかったりするらしい。

                      トッティは筋肉質でコツを掴むのが大変みたい。(あのコ意外とマッチョだから)

                      私が完璧にマスターしたら退院が見えてくる、がんばらなくっちゃ!

                       

                      トッティは教えもしないのにおトイレできちんとおしっこ出来た。

                      お出かけ前、車に乗る時もササッとおしっこ出来た。

                      気に入らないことがあると、仕返しおしっこも出来た(笑)

                      おしっこしてドヤ顔でおやつをもらいにくるのがかわいかったな。

                       

                      今は先生にお任せしているので安心して、私たちは意外と落ち着いている。

                      明日、目の前に脚が動かないとっちゃんを見て、きちんとしていられるかなぁ。

                      家に戻って、前脚だけで私を後追いするとっちゃんを見て、きちんとしていられるかなぁ。

                      「生きるか死ぬか」で入ったから、脚が動かないくらい全然なんともないと思ったけど、

                      命の保障がされたら、やっぱり歩けないかなぁと望んでしまう。

                       

                      電話でのお話では、グレードで言えば5から4程度まで、かすかな感覚が戻ってるとのこと。

                      グレード4:皮膚の感覚は無いが、深部の痛みは感じられる

                      ここまでにしてくださった名古屋動物医療センターの先生、本当に感謝です。

                       

                      「走れる可能性はゼロ」になったけど「反射」を利用して2歩、3歩でも歩ければ

                      1年、2年先でも歩けるようにならないかな?

                      リハビリを兼ねた車椅子もあるようだし、それなら走れる?し・・・

                      前みたいに自分からお友達に「お尻どうぞ」とご挨拶は出来ないけど。

                       

                      とにかく明日だ!とっちゃん、鮭焼いて行くよ〜

                      | tottiヘルニア | comments(4) | - | posted by ulm -
                      | 1/2 | >>